サイト企画「SKE48大賞2019」結果発表!

 

2019年のSKE48メンバーの活躍ぶりを称えるべく、当サイトで投票を呼びかけていた「SKE48大賞2019」(投票期間:12月8日~25日)の集計結果を発表いたします。

各部門で最も活躍したと思うメンバーに300名(昨年の倍)の方よりご投票いただきました。ありがとうございました!

以下、各部門の結果をどうぞ!

※本企画は順位こそつけてますが、メンバーの優劣を決めるというより活躍を称えたいという趣旨のものです。各部門に入ってなくても、メンバーみんな頑張ってるのでその辺はご理解くださいませ\(^o^)/

 

新人賞

5位 平野百菜

・須田さんが初恋で須田会に入会出来たのは大きい!

・毎日のショールームで元気もーりもりを届けてくれた

・珠理奈の小さい時を思い出させる

 

4位 岡本彩夏

・9期の中で公演出演回数1位。

・12/8現在、劇場公演回数が断トツの124回。特にS公演では初アンダーから28公演連続で出演し、KⅡ公演では憧れの古畑ポジを含む5ポジをこなす有望さから。

・「手をつなぎながら」公演大好きなので、早々にユニット制覇したあーーやを。「手つな」ユニット制覇はコンサート含めれば江籠さんはじめ何人かいますが、劇場公演で、しかも加入1年未満の研究生では間違いなく唯一。「ウィンブルドン」のftmmもまぶしく、かかとをお尻に着ける「チョコの行方」ステップは珠理奈直伝!

 

3位 鈴木恋奈

・SKE48の11年の歴史の中でも類を見ない新人類の登場にヲタ界隈でも素なのか作りなのか未だにザワつく注目メンバー!

・可愛い子、頑張る子は他にいても、ヤバいと言われるほどのインパクトを残せるのは一つの才能でしょう。

・ぶーん

・ちくわ

 

2位 白井友紀乃

・コント劇にビンゴ歌唱力などなど、ゆっちの本気がすごく伝わってくる一年でした!

・9期の中で唯一の外仕事の経験(舞台 「今夜あの橋の下で」) 5公演全てに出演(9期の中で1番目に達成)

・月並みな理由かもしれませんが、演技・歌唱力と実力があるうえに、根性もあるから。

・全公演アンダー制覇一番乗り&ハムレット最終メンバー候補&大人のカフェコントメンバーにと実力が認められ、しらいしまいの影響を抜いても最優秀だと思います。

 

1位 青海ひな乃

・ひとり異次元、選抜ですら霞む、その存在感は大器

・冷静に見て、ルックス、パフォーマンス、トーク全てが抜きん出てる感。

・11周年ではじめて生でパフォーマンスを見たときに、圧倒的だ、と感じました。SKE48やその歴史をほとんど知らない状態で入ってきた子が、こうなる・こうなってくれる、というような喜びも込みで推します。

・9期生でセンターに抜擢され、カミングフレーバーにも所属、パフォーマンスもよく、正規メンバーと遜色なく目立っていたから。

・なんなの…ひな乃…

 

管理人の総評

青海ひな乃の得票率はなんと約50%!活躍ぶり、目立ちからして当然かも!?

個人的にも、サマステのチームSステージでパフォーマンスする青海さんには本当に驚かされました。

加入1年という事で劇場公演で活躍したとか、キャラが伝わりやすかった子が入った印象です。

10期も入ってきたということで、「どうせあれだろ?10期に溺れちゃうんだろ」的に騒ぎ出す9期も見られるかもしれません(笑)

ちなみに次点は田辺美月でした。

[adsense]

 

劇場公演パフォーマンス賞

5位 片岡成美

・アンダー出演も多くて公演で一番活躍したと思います・・・でも来年春で卒業なのは辛い

・リアルシアターの女神と言えばこの人以外思い浮かばない

・パフォーマンスというのは、その公演だけじゃなくて一年間全体の公演に対する貢献度もあると思う。と考えると、なるぴーを失うのは非常に惜しい。

 

4位 上村亜柚香

・全チーム公演、手つな、青ガにフル回転し、パフォーマンス(MCも含め)でみんなを牽引する素晴らしい活躍だったと思います。

・先日手つなのユニットを制覇しましたが、可愛い曲からカッコいい曲までどの曲でもハマるオールマイティーさはSKEでもトップクラスだと思います。今特に劇場で見たいメンバーの一人です。

・自分の歌割り以外の歌詞やコールを口ずさんでいる姿を見ると本当に楽しそう。しなやかなダンスも魅力。

 

3位 江籠裕奈

・選抜メンバーでありながら、チーム公演以外にも「手つな」「青ガ」「SKEフェス」と積極的に劇場に立ち常に圧倒的なパフォーマンスを見せつけてくれた

・センターゼロポジの名誉は、あの場だけでなく、ベル・手つな・青ガとそれぞれの公演を通してのモノだと思います。知的で上品な江籠さんが汗だくになって全力で踊る。これぞSKE48。

・全力な躍動感あるのに丁寧に感じる違和感で、推しじゃなくても無視できない。永世若手と呼びたくなるフレッシュさも凄い。

・美しい表現も可愛い表現もパワープレイも全部いけるオールラウンダー。今のえごちゃんは完璧だと思います。

 

2位 倉島杏実

・公演出演回数、ポジション数、スクランブル対応のどれを取ってもナンバーワンは揺るがない。それでいてそのパフォーマンスに一切の手抜きなく、それどころか誰よりも公演を楽しんでいる姿勢はまさにプロフェッショナル!

・やっぱり青ガ完全制覇は金字塔だと思います。れお様と死ぬほど迷いましたが。ここの、師弟のような姉妹のような親子のような関係性が、最高に最高です。

・一番回数出てるだけじゃなくまじめなところはまじめ、ふざけるところはふざける をしっかりしていたから

・あみちゅわんはかわいいねええええええええ

 

1位 井田玲音名

・長身を活かした、しなやかで迫力あるパフォーマンスが魅力。MC面でも後輩達をフォローしながらも、全体を盛り上げられる貴重な存在。また、SNSで公演後の動画をアップするなど、公演後の余韻に浸らせてくれる投稿も嬉しい。真面目な話、個人的にはシアターの女神だと思っています。

・劇場公演を芸能の一分野にするほどの表現力に一段と磨きがかかったと思います。

・公演実況聴いていて、そのパフォーマンスを若いメンバーがお手本にし、珠理奈やまきこも認めてる。6期生ライブで本人が自分のセンター曲に選んだのもシアターの女神。

・表現力の高さって意味では古畑奈和に次ぐ高さだと思うしダンスの正確性もトップレベル。何よりスタイルの良さとそれを使ったダイナミックなダンスを色んな公演でいかんなく発揮するメンバーと言えばもう玲音名

・長い手足を使ったパフォーマンスは必見。特に雨のピアニストの表現力は歴代最高!!

 

管理人の総評

出演頻度が高かったメンバーが多数入った感じです。ステージパフォーマンスはもちろんのこと、色んなチームで出演したり、スクランブルに対応したり、総合的に劇場公演を支えたという点も評価されている印象です。

出演回数は詳しく調べたりしてないですが、玲音名は今年めっちゃ公演に出てたイメージありますね!あのスタイルの良さとダイナミックな動きが好感を得ただけでなく、投票コメントを見る限り、後輩メンバーを引っ張っていたという点も評価のポイントになってたみたいです。

なお、次点は3人同点で古畑奈和、都築里佳、相川暖花となります。

[adsense]

 

劇場公演MC賞

5位 青木詩織

・最近の手つな(2019.12.8現在)の期の若い後輩3人+おしりんや青ガでのほぼ全員後輩の時のMCの「なんだかおしりんが居ると安心」感を個人的に沢山感じました。

・発言が面白かったりいじられたりが見てて楽しかったから

・おしりんいれば後輩もいじれるしハズレがない

 

4位 杉山愛佳

・すぎチルと言う軽妙にしてキテレツなものを生み出し、自らピエロになることでチームS公演におけるMCを大いに盛り上げた。

・公演MCでも盛り上げようと頑張ってるのが伝わる。チームの重要人物に成長したと思う。

・すぎチルをネタにし、後輩にいじられるキャラの確立に成功!チームS公演のMCを面白くした立役者!

 

3位 相川暖花

・何気ない一言で笑いが起きる。特に斉藤真木子さんとの絡みは今年も面白かったし、まわしとしても安定感を感じたから

・先輩や支配人に遠慮なくぶっこむスタイルに何度も笑わせてもらいました

・一言のツッコミで全部持っていける笑。また他メンバーのMCにもよく登場して(みかんネタだったり)話題提供も豊富

・そんなに多く話す訳では無いのですが、独特な観点と、ここぞという時の一言には、かなり笑わせて貰いました(須田会に対して「私達は何を見させられているのだろう」の一言は物凄く秀逸でした‥(^o^;))

 

2位 太田彩夏

・岐阜のファンタジスタ

・あやめろのトークが好き。大学生になっても彼女らしさは相変わらずだと思いました(※褒めています)

・先輩に絡むことができるようになって一気にMCでの面白さが開花した。あやめろの粗削りな弄りを受け止められるおしりんは影の功労者。

・元々の天性のものに加えて、先輩後輩メンバーとの関係性が進みより幅広くなった

 

1位 上村亜柚香

・MCでツボに入ってあの笑い方をされるとこっちまで笑顔になる。彼女に救われた。

・とにかくMCを明るいものにしてくれることです。

・去年の大晦日からメキメキとMC力を伸ばしてる成長株。笑いのツボにハマった時は進行不能に陥るが「あゆかの笑いは世界を救う」ので良し(笑)

・亜柚香の笑い声を聞くだけで、公演が楽しかった印象になります^^。リーダー・キャプテンへの意欲にも期待です。

・あゆかの笑いは世界を救う

 

管理人の総評

MCで確実に笑ったなあと思えるメンバーが順当に上位に入ってますね!

上位に入った3人は、あゆかのツボって笑い転げるやつ、あやめろの自爆的トーク、ほののの真木子との絡みとか鉄板パターンとか、いつ見ても面白いもんなあ。

笑わせるって難しいことだし、番組出演や外仕事にも繋げてくれるといいな。

なお、次点は福士奈央、井上瑠夏、大場美奈と続きます。

 

[adsense]

 

SNS賞

5位 竹内彩姫

・この子が選ばれないのはおかしい!ツールの使い分け、使いこなしが上手だと思いました。握手会でTikTokをきっかけにして来たという女の子に出会いました。効果もきちんと出ていると思います◎

・毎日の更新を頑張っており、殿堂入りにも選ばれていたから

・ツイ、ブログ、モバメとさすがの一言

 

4位 松井珠理奈

・TikTok

・休業から復帰しても、なかなか表立った活動ができない中SNSの投稿でファンの不安を忘れやわらげ安心させてくれたから。

・海外からの反応がやたら多い

 

 

3位 佐藤佳穂

・Twitterやインスタなどの投稿が秀逸。

・全て計算されてそうだから

・クロワッサンは画期的

 

2位 青木詩織

・これはおしりんだけでなく、荒井優希ちゃんと2人で つまりおしゆき。TikTokでの毎日投稿。数回に及ぶバズらせを生み出した。

・Tik-Tokのおしゆきと書きたいけど書けないので青木詩織さんとしました。

・TikTok!!!TikTok!!!!!素晴らしい!!なのでほんまはおしゆきでの選出です。スィンバ!の動画はSKE史上最高バズりちゃうかな?もっと運営さんはおしゆきの力に着目すべき。

 

1位 荒井優希

・SNSを大事にし過ぎるほどの活躍は安定の高さ。毎日のように「おしゆき」投稿も多い。

・やり切り力。TikTokのように新しいツールを、グループの外に発信しようという意欲はこれからにも期待出来ます。

・おしりんと共にTikTok始めて、更新数も凄い。加えて公式ブログ月100回更新が継続出来ているから

・おしゆきでのTik-tok、ブログの継続性は素直にすごいと思います。

・解答欄におしゆきがあれば青木・荒井両名に入れたい。おしゆきTikTok始め日々の豊富なSNS更新を加味して。

 

 

管理人の総評

1位 荒井優希、2位 青木詩織となってますが、コメントにもあるようにTik Tokの「おしゆき」に投票したいというものが非常に多かったです。

また更新のマメさでファンを喜ばせたという点も評価につながった感じでしょうか。

次点は3人同点で井田玲音名、坂本真凛、北川愛乃です。

[adsense]

 

SHOWROOM賞

特別賞 野々垣美希

・選択肢に野々垣美希さんがなかったので…功労特別表彰的な意味で、今年は現役メンバーよりこの人だと思います

・野々垣美希さん。卒業生とはいえ、毎日アイドル1000日超えの記録を作り、彼女以外ありえない。

・できれば野々垣さんにあげたかったです(涙)

 

5位 白井琴望

・あまりSHOWROOMは詳しくないのですが、そんな私でも頑張ってほぼ毎日やってることを知ってるメンバーだから。

・1年間毎日配信して毎日アイドル365日を達成したから!

・企画力、巻き込み力

 

4位 入内嶋涼

・研究生でSNSも無い中、SKEからただ1人Popteenイベントで1位獲得

・なかなか公演に出られない時期に気持ちを切り替えて挑んだPopteen掲載イベで見事掲載権を勝ち取ったり、楽しそうに配信する日ごろの継続的なSRの様子から。

・怪我で公演に出られない中でも、Popteenに出られる権利も取ったり、まいにちアイドルも続けていて、またSHOWROOMを頑張っていたののちゃんを尊敬しているさあやの今後も楽しみです。

 

3位 野村実代

・家族や猫の登場で見てて楽しい。イベントでの結果や活躍は期待の現れ

・高い頻度で参加する家族との配信がアットホームで良き。配信も多め。TGCイベントでのファンとの一体感は奇跡の時間!

・ぬこちゃんたちとの絡みが見てて、狂気さえ感じ面白さ。

 

2位 平野百菜

・毎朝のSHOWROOM配信で、様々な企画を通じて「ファンを楽しませよう」という気持ちを感じる。SHOWROOM配信の質も量も充実しています。ににん!

・中学校行く前に配信して朝忙しいなか頑張ってるところ

・クイズコーナー、マジック、ガサガサタイムなど、ファンを楽しませることを最優先にしたショールーム。

・ガサガサガサガサガサガサ・・・からのににんっ!が日本の朝の定番になった!

 

 

1位 石黒友月

・継続は力なり。残念なことがあっても挫けず続ける努力を評価しないわけにはいかない。

・(心の)痛みに耐えてよく頑張った!感動した!

・イベントよく頑張りました!結果に結びつかず悔しい思いをしているところも見たけど、ゆづぽのモデル姿を見てみたいと思うファンもその都度増えていったのではないかと思います。私も見たい!一緒に頑張ろう!

・キラキラランウェイ諦めない姿が印象的でした…🥺

 

管理人の総評

投票対象が現役メンバーという事にしたため、野々垣さんを選択肢から外したのですが、投票してくれた方の多くが「該当者なし」を選択して、コメントに野々垣美希、ののちゃん、一般女性(20)、須田ヲタの…などのコメントにいれた人がめちゃめちゃ多かったです。もし選択肢に入れてたらブッちぎりで野々垣さんだったかも。まいにちアイドル1000日達成はその凄さが誰しもに伝わっていたと感じます。

今回は雑誌掲載やランウェイを歩ける系の投票イベントで頑張っていたメンバーが多く上位に入った傾向になりました。とはいえイベントの時だけでなく、日々の配信も楽しませてるからこその結果だと感じます。特にゆづぽは諦めず3度目の挑戦でTGC出演を手にして本当に良かった!

なお、この賞が全項目の中でもっとも票が分かれて僅差になった賞になります。

次点は倉島杏実、北川愛乃、深井ねがいと続きます。

[adsense]

 

ラジオ賞

5位 浅井裕華

・毎回のみつ吉さんとのあかりんいじりが可愛いし、面白すぎるから

・収録終わりの動画での須田ちゃんに関するやりとりが面白かった。ガチ感がすごい笑

・1じゃないよでの須田さん愛溢れるヲタラジオと動画でのボーイとのやり取りの可愛さで文句なく

 

4位 松井珠理奈

・お休みの間もラジオのおかげで救われました。

・珠理奈の1人しゃべりが毎週聴けるラジオって単純に凄い♪

・自分のラジオ、まだまだたどたどしいのに頑張っているから。トーク上手くなるといいな、の願いも込めて。

 

3位 高柳明音

・「高柳明音の生まれてこの方」ははずせないですねぇ。大喜利から質問コーナー、たわいもない話、全てにおいて楽しい空間を作ってくれるMC力。これは明音ちゃんしかいません。

・うま方を聞いていると、高柳明音って最高だなと思う。

・今年一番聞き返したラジオを調べてみたら、2期生10周年の3じゃないよと、ちゅりさんと真木子さんが出演した「劇団彩姫」(ギフト)でした。言わずもがなのトーク力に最敬礼です。あ、もちろんうまかたもね!

・ちゅりちゃんのラジオは安定感があってずっと聞いてられる

 

2位 北野瑠華

・ギフトではすっかりSKEの顔!

・地元を大切にする姿を見せて(聞かせて)くれた

・やはり彼女のおかげでギフトの仕事(岐阜ポジ?)が有りますし、トークの安定感も流石なので安心して聴いてられます。

・ギフトサイコー

 

1位 太田彩夏

・彼女の2じゃないよの動画は必ず見るし、笑ってしまう

・もはやSKEイチ、ラジオに欠かせないメンバー。彼女が出ているラジオを聴かないのは人生における大いな損失です!(笑)

・安定のあやめろ。2じゃないよ動画を筆頭に面白さを爆発させてます。

・今年は地元岐阜でも活躍、トークの面白さも健在! 123じゃないよ動画でようやく貰えたバースデーケーキの回は大爆笑(笑)

・みつ吉さんの秘蔵っ子(笑)。10/9のBB動画、バースデーケーキのくだりはお腹抱えて笑わせてもらいました。
「自分で言うのもなんですけど、東海ラジオさんに貢献してると思うんですよ。」
大丈夫、みんな知ってます^^。

 

管理人の総評

昨年は「2じゃないよ」部門だったんですが、ラジオに広げても太田彩夏がブッちぎりで2連覇!

やはり「2じゃないよ動画」の人気っぷりが今年も続いた感じですね。今年はあっち向いてホイじゃなく、10月9日の「太田彩夏vs上村亜柚香」(バースデーケーキ)の傑作動画が生まれてるしなあ(笑)

瑠華、ちゅり、珠理奈とメイン番組を持ってるメンバーが続いた感じです。

次点は3人同点で熊崎晴香、大谷悠妃、日高優月と続きます。

 

【おまけ】2019年「2じゃないよ」動画の再生回数トップ5(2019/12/28現在)

いかにあやめろ動画が人気あるか分かる!全部は見てなくてもあやめろ動画は欠かさず見てるって人も多いのでは!?

2019年3月8日(金)2じゃないよ!太田彩夏 vs 藤本冬香
43,882 回視聴
https://www.youtube.com/watch?v=vAN-cCYTuW8

2019年3月19日(火)2じゃないよ!太田彩夏 vs 田辺美月
35,965 回視聴
https://www.youtube.com/watch?v=f7327uSILWc

2019年10月9日(水)2じゃないよ!上村亜柚香vs 太田彩夏 ※特におすすめ!
34,742 回視聴
https://www.youtube.com/watch?v=yDFFFcpxJUc

2019年2月8日(金)2じゃないよ!相川暖花 vs 鈴木恋奈
31,971 回視聴
https://www.youtube.com/watch?v=lEyXZq4MN-I

2019年4月15日(月)2じゃないよ!上村亜柚香 vs 鈴木恋奈
31,825 回視聴
https://www.youtube.com/watch?v=wk-IvyTvmbo

 

[adsense]

 

愛が深かったで賞

5位 川嶋美晴→都築里佳

・ぴよす生誕祭の最後、勇気を出して抱きつきにいったみはるん。あの時から吹っ切れた印象があり、その後のダンスパフォーマンスにも自信が出てきてるので、良い師弟関係になってるのかと思いました。

・自分のも推しのも生誕祭お互いに出てて嬉しそうだった

・須田会でも良かったが新人を上位に

 

4位 岡本彩夏→古畑奈和

・「FRUSTRATION」の特典映像で「恋愛感情です」と明言したことが全て。常に表に出さないあたりにガチ感がみなぎる。

・仁義なきの舞台で他グループの子との絡みに凄まじい表情は忘れられない。

・あーーや半端ないって‼️研究生とはいえメンバーなのに奈和ちゃんから貰ったコンビニスイーツのパックを宝物箱に保管するとか普通できひんやん♪(ヲタとしては凄く理解できる♪そしてネタ古っ‼️)

 

3位 江籠裕奈→高柳明音

・有名であるえごちゅり。江籠さんの明音ちゃんへの一方的な愛に、照れてツンツンしてる明音ちゃん。まぁ一言で言ってしまえば最高でしたね。

・我々は天使の初恋を今目撃している

・ちゅりの卒コン開催発表時に流していた涙を僕は一生忘れません

・ちゅり卒業発表後の初対面の時に、カバンも携帯すらも投げ捨てて泣いてるゆうなちゃんくそ可愛い。

 

2位 佐藤佳穂→日高優月

・なんと言うか…凄まじかったから

・イベントやライブでもベタつきがすごかったので

・そのうちゆづさんが食べられるんじゃないかというほどの愛を感じたので…

・愛がすごいw

 

1位 浅井裕華→須田亜香里

・普段Twitter等で見てわかるくらいだから 裏ではもっとなのかなと

・須田会の絡みの上は今年の鉄板。来年はももたんがどれだけ食い込むかが楽しみです

・狂気をはらんだ愛(笑)

・11周年前夜祭の須田会で見せたゆうかたんが、俺達オタクと全く同じで気持ち悪かった(褒めてます) 。

・須田会の中でゆうかたんからあかりんへの溺愛っぷりは引くほど(褒め言葉)

 

管理人の総評

「浅井裕華→須田亜香里」の声がやはり多かったですが、本当は「須田会→須田亜香里」にしたかったという声が多かったです!野々垣さんの名前もたくさん挙がってました!愛の重さ、深さ、キモさ(褒めてる)というヲタク的な総合力で、この部門は須田会がブッちぎりでした!

なんかここにランクインした5組、どれも濃い~な(笑)

次点は3組同点で、古畑奈和→江籠裕奈、古畑奈和→高柳明音、白井琴望→相川暖花です。

 

【おまけ】

この賞はメンバA→メンバーBという1つのルートの数で順位をつけてますが、複数人数から愛されたために数では分散して上位にはならなかったというパターンもあります。ルートが多かったという点で見るとこうなりました。

愛されルートが多かったメンバー

須田亜香里、高柳明音、松本慈子、相川暖花(いずれも4メンバーから愛されルートあり)

[adsense]

 

MVP賞

5位 高柳明音

・舞台4本いずれも見事に役を演じていて女優としても素晴らしかったし、アイドルでは10周年を迎えてまだまだ行けるんだという所を見せてくれたから。

・コンサートでは欠かせない煽りは今年に入って神認定。外仕事もイベント、舞台、ファンミーティングと大忙し。ファンの満足度200パーセント!

・いついかなる時もSKE48全体の事、ファン、メンバーの事を考え、自分を抑えてきた高柳さん。卒業発表してもなお、その姿勢は変わらず、どの場面でも手を抜かずに望む姿は感動しかありません。

 

4位 松井珠理奈

・珠理奈は2010年から欠かさずみてます、いろいろ悩んで復活してきました。将棋のドラマの演技は本当に素晴らしかったです。SKEを変えることができる唯一のメンバーです、最近SKEを変えようと頑張ってるようにみえます。

・この1年も松井さんになのでとっては波乱万丈の1年だったと思います。 本人にはどうしようもないことに翻弄されながらも、頑張っていた姿に感動しました。

・心的に追い込まれながらもSKE48の為に前を向き続ける姿は、MVPに値するものと考えるから。

 

3位 野島樺乃

・運営でもファンでもなく自らの実力で路を切り開くという新たな選択肢を示したことは後輩へのお手本としても大きかったと思う。

・総合点で言えば今年もあかりんだと思いますが、今年は爆発力で樺乃ちゃんを。もともとのポテンシャルの高さが一気に花開いた印象です。卒業生の松下唯さんがハムレット観劇後、印象に残ったのも彼女の歌唱力だったと伺いました。個人的にはセンターだって狙える器だと思っています。

・これまでの頑張りが実を結び始めた一年だったと思います。これからのさらなる飛躍にも期待して、今年のMVPに選びました!

・チャンスの順番をモノにした、実力で選抜の扉をこじ開けた一年!

 

2位 古畑奈和

・FRUSTRATIONで新たなSKEの魅力が出たと思うし、奈和ちゃん自身も初センターで約束を果たせて非常に良かったと思う

・ソロコンサート、舞台、シングルセンター、冠番組、2019年1番輝いて頑張って夢を実現させてくれました。

・ずっと悲願であったソロライブとシングルセンターを実力で勝ち取り、ハムレットや仁義なき戦いでも主役を食う表現力を見せつけ、公演やライブイベントでの変幻自在のパフォーマンスで魅了してくれて文句の付けようのない結果を出した

・シングルセンターや呑み系の冠番組など、新たなファン層へアプローチするきっかけを作った。またソロ公演やおしめしのパフォーマンスでも話題性を提供した。

 

1位 須田亜香里

・客観的に見て、SKEの名前を、彼女ほど世間の耳に届ける事に貢献した子は居ないと思います。

・テレビ出演、新聞の連載等、大忙しの中でも、公演やライブに出演した際には今までと変わらず全力パフォーマンスを見せてくれて、本当に尊敬する。SKEの為にたくさん頑張ってくれたから、新曲センター楽しんで欲しい。

・劇場公演に出られないほどの多忙をきわめながら、多数のメディアに出演、公演でも須田会のみならず観衆を唸らせる、2019年は須田亜香里の年と言っても過言ではないと思う。SNSのチェックも早すぎてこちらが焦るほど。

・個人としてのテレビの出演数は言わずもがな、自身の出演番組にSKEメンバーが出演出来ているという点でも貢献度が高いと思う

・いまSKEで最も知名度を上げたメンバー。珠理奈と須田しか知らないって言うのが一般人のSKE知識、とまで言っていい。握手会の完売速度も圧倒的な2人の内の一人。

・地上波テレビなどにも数多く出演し、最新シングルではセンター!今ではSKEを代表するメンバーなのでダントツで須田亜香里さん!!!

・圧倒的メディア露出においてSKEを広めることに努力してくれた彼女を選出しない理由が見いだせない

 

管理人の総評

MVPは昨年に続き須田亜香里に!

テレビの出演量の時点でもう説明不要だろうというくらいの活躍っぷりですよね。2018年からこれを継続してるのが本当凄いと思うし、コメントにあった「あかりん絡みで他SKE48メンバーも出演できてる」というのも貢献度の高さにつながってますねえ。

奈和ちゃんはFRUSTRATIONセンター、お酒番組、舞台とさまざま活躍、樺乃ちゃんは歌唱力No1以降でゲットしまくった歌関連のお仕事、珠理奈はお休みこそあったものの名古屋モーターショーやONEチャンピオンシップのアンバサダーなどSKE48の顔として活躍、ちゅりは舞台にさまざま出演&卒業発表もあって今までの貢献からランクインした印象です。

次点は斉藤真木子、江籠裕奈と続きます。

[adsense]

 

SKE48の2019年総括と2020年に期待すること

たくさんのコメントをいただきました。すべて目を通した上で主な内容をまとめてみました。

 

2019年の主な総括のまとめ

・運営がゼストになって良くも悪くも変化は感じられなかったが、今までにない仕事が増えた印象はある。

・6期生以降のメンバーのキャラや活躍が目立ってきた良かった。

・48グループ全体で見ると逆風の1年だったが、SKE48は大きく変わらず活動できたと思う。

・湯浅さんがいなくなり、ファンと運営のパイプや人情味が弱くなった気がする。

・SHOWROOMの課金イベントが増えたのは気がかり。

・シングル1曲や研究生昇格など活動の鮮度が欠けていたように感じた。

・大きなコンサートこそなかったが、関東ツアーの開催、全国ツアーの再開など興行面では嬉しい話題が多かった。

・色々あったがメンバーは頑張ってくれてるし、なんだかんだで楽しくヲタ活できた。SKE48は今年も最高であった。

 

2020年の活動への期待や要望のまとめ

・ゼストの2020年の動きには期待している。令和のエンタメを牽引して欲しい。

・地上波番組にたくさん出演(特に歌番組)して欲しい。

・シングルのリリースを最低でも年2枚は欲しい。

・選抜人事は握手売上もいいがSKE48をいかに世間にアピールできるかを考えて欲しい。

・カミングフレーバーをはじめ、若手ユニットの活動も活発に展開して欲しい。

・一般の人が聞いても良い曲と思われるような曲が欲しい。

・グッズを改善して欲しい(主に生写真やチケホルについて)。

・新宿の旧アルタスタジオの活用がどうなったのか気になる。

・SKE48はSKE48らしさを貫いて欲しい。

・7D2以降のメンバーをフロントに出すなど新しいチャレンジに期待したい。

 

総評

2018年のSKE48大賞の時もそうだったけど、全体的に納得感のある結果になった印象です。

それぞれ上位のメンバー見てると、そのジャンルで立ち位置確立してるなあって思いました。その立ち位置を確立したメンバーが昨年より増えたって印象もあります。

そうしたものがこれからもどんどん増えていくといいなあと思います。

 

さて、今年はSKE48の顔的なメンバーや長らく支えてきた先輩メンバーの卒業、運営がゼストに変わるなど色々とありましたが、それでも楽しくヲタ活できた気がします。

2020年は3月のちゅり卒業を控えている状態で、10期生加入、ゼスト運営2年目ということで、また色んな動きがありそうなSKE48ですが、変わらず応援していきたいと思います。

 

最後に…。

投票にご参加くださったすべての方に感謝します!来年もやれそうならやります。

また、(これが今年最後の記事じゃないかもだけど)今年1年ブログを見てくださってありがとうございました!

2020年もよろしくおねガイシます!!

関連記事

  1. READ MORE

    「SKE48大賞2019」実施のお知らせ

    2019-12-08

  2. READ MORE

    「SKE48大賞2018(仮)」実施のお知らせ

    2018-12-11

  3. READ MORE

    サイト独自企画「SKE48大賞2018」結果発表!

    2018-12-24

コメント

HTMLタグはご利用いただけません

カテゴリー

最近の記事

  1. READ MORE

  2. READ MORE

  3. READ MORE

  4. READ MORE

  5. READ MORE

ページ上部へ戻る