木内俐椛子が最終活動日に最後のSHOWROOM!「SKE48の木内俐椛子です!ありがとう、大好き」

木内俐椛子 ラストSHOWROOM配信時のTwitterより

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

WWSさんの記事より(オススメ!)

 

SKE48 木内俐椛子の卒業に寄せて。「明るい未来を見た」会見でのこと
2020.10.20 公開

 

名古屋・栄を拠点に活動するアイドルグループ・SKE48の木内俐椛子が、20日を持ってグループより卒業する。卒業の発表は15日にSKE48の公式サイトにて行われ、理由について「本人より、持病の突発性難聴により、アイドル活動の継続が困難である旨の申し入れが有り、本人を含めた関係者間で話し合いの場を設けましたが、結果的に本人の意思を酌む形で、やむを得ず辞退に至りました」と説明している。

 

(略)

 

この時初めて10期生と出会った筆者だったが、記者団からの質問にハキハキと答えている木内の姿が印象的だった。言葉の一つ一つに明確な意思があると感じ、「SKE48の中で目指したいポジション」について質問してみた。同席したメンバーが考え込む中、木内は「大阪府出身なのでトーク力を磨きたいです。MCにもチャレンジしたいです。あと、ずば抜けて運送神経が悪いので、良い意味で活かせられたらと思います!」と答えてくれた。ポジティブに明るく、明確にSKE48で『何』をしたいのかという思いが伝わり、筆者の当時のメモ書きには、“明るい未来を見た”と添えられていた。

 

(略)

 

劇場公演が再開してからは、出演するためにスキップを克服しなければならず、同期の林美麗からコツを教わったり、家の周りを2キロスキップしたりする荒療治で克服。そうした努力家の一面はパフォーマンスにも現れ、ガチガチに緊張していた『渚のイメージ』の初パフォーマンス時から比べて、笑顔でステージに立つ姿や、MCを盛り上げようとする姿勢、何よりSKE48の公演を楽しむ姿は、これからの活躍が楽しみな光景であった。

全文はこちら
http://www.wws-channel.com/girls2/232287.html

 

ラストのキャッチフレーズ

 

木内俐椛子の卒業報告時の記事(卒業の理由等)

 

ここまで不本意というか悔しさが全面に出てる卒業はなかなかなく、コロナの影響でヲタクがやってあげられることも限られるという、やるせない思いがいっぱいのラストSHOWROOM配信でした。

SKE48は卒業になってしまいますが今後の人生が幸せなものでありますように!!

関連記事

  1. READ MORE

    五十嵐早香先生がブログ「木内俐椛子を観察してみた」を投稿!喫茶マウンテンでの思い出と卒業への想いを綴る

    2020-10-18

  2. READ MORE

    卒業発表した木内俐椛子がSKE48として最後のブログを投稿。「これからもずっとSKE48のファンでい続けようと思います」

    2020-10-16

  3. READ MORE

    木内俐椛子が10月20日でSKE48卒業を報告。「沢山の素敵ならぶしちゅえーしょんをありがとう。」

    2020-10-15

  4. READ MORE

    木内俐椛子的2020阪神開幕スタメン

    2020-06-18

コメント

HTMLタグはご利用いただけません

カテゴリー

最近の記事

  1. READ MORE

  2. READ MORE

  3. READ MORE

  4. READ MORE

  5. READ MORE

ページ上部へ戻る