松井珠理奈をメインにしたSKE48のまとめサイトです。

企業・自治体

株式会社KeyHolderが株式会社AKSより「SKE48事業の承継に向けた基本合意書」を締結!新規事業開始の具体的検討についても決議

投稿日: コメント (8)

 

 

SKE48事業の承継に関する要点

・キーホルダーは総合エンタメ事業の収益の柱の確立を目指す中、収益拡大に寄与すると判断してAKSよりSKE48事業承継する意向。

・SKE48事業の商標権や知的財産権などの権利関係、具体的な運営、規模、スキームなどは今後協議して12月に本契約締結を予定。

・今後はキーホルダーがAKSとともにSKE48事業を継続して運営管理していく形を想定。

・本契約に至ってキーホルダー体制となるのは2019年1月からを予定。

 

株式会社KeyHolder IR・投資家情報より

重要と思われる箇所をオレンジ色にしています。

株式会社AKSよりSKE48事業の承継に向けた基本合意書の締結ならびに新規事業開始の検討に関するお知らせ

当社は、本日開催の取締役会において、芸能プロダクションの経営・音楽ソフト・映像ソフトの企画・制作・製造・販売等の事業を行う株式会社AKS(以下「AKS」といいます。)より、同社が運営・管理するアイドルグループ「SKE48(以下「SKE48」といいます。)」事業の承継に向けた基本合意書を締結することに加え、同事業の承継による新規事業開始の検討につき決議いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1.事業承継の理由当社は、2018 年2月9日付け「定期建物賃貸借契約締結に関する覚書締結及び新たな事業(ライブ・エンタメ事業)開始の検討に関するお知らせ」及び同3月 30 日付け「新宿アルタ店の定期建物賃貸借契約締結に関するお知らせ」ならびに同4月9日付け「子会社設立に関するお知らせ」のとおり、同年6月より新宿アルタ上層階においてライブ・イベントスペース「KeyStudio」の開設・運営を開始したほか、同4月 13 日付け「子会社設立に関するお知らせ」及び同 5 月 24日付け「連結子会社(株式会社 KeyProduction)による吸収分割契約の締結に関するお知らせ」のとおり、7月には事業承継により新たに設立した株式会社 KeyProduction においてテレビ番組制作事業を開始し、さらに同7月 17 日付け「(経過事項)株式会社 FA Project 設立に関するお知らせ」のとおり、映像や音楽ソフト、アーティストの育成のほか、ライブ・エンターテインメント施設の企画・開設などのエンターテインメントコンテンツの企画・開発・制作事業を行う運営会社として株式会社 FA Project を設立するなど、総合エンターテインメント事業における新たな収益の柱の確立に向けて活動しております。

そのような中、当社では当社子会社である株式会社 KeyStudio の業務提携先である株式会社allfuz をはじめ、ライブ・エンターテインメント関連の企業などとの繋がりが広がる中で、芸能プロダクション、レコード会社、音楽出版社、映画の企画及び制作会社、ノベルティグッズの販- 2 -売会社などにより、AKB48 や SKE48 などの国民的アイドルグループの運営・管理を行う AKS との接点を持ち、同社との事業リレーションの可能性と、今後の相互の発展につき検討を進めてまいりました。

AKS との検討を進める中、同社が運営・管理するグループのうち、所属メンバー個々の人気やグループとしての印象と知名度、そしてこれまでの活動実績及び収益性など様々な観点から、当社グループにおける総合エンターテインメント事業の収益の拡大に寄与するものとして期待できるとの考えから、SKE48 事業を承継することに関する基本合意書を締結することならびに、同事業の承継による新規事業開始の具体的検討を行っていくことにつき決議いたしました。

同事業の当社グループへの承継における SKE48 事業の商標権等の知的財産権及び運営・管理に係る人員等の具体的な内容や規模及び時期、ならびにスキーム等につきましては、引き続き両社協議のうえで決定する予定でおりますが、今後は当社が AKS とともに SKE48 事業及び同ブランドを継続して運営・管理する形を想定しております。

(略)

4.日程
(1)取 締 役 会 決 議 日 2018年11月13日(火)
(2)基本合意書締結日 2018年11月13日(火)
(3)本契約締結 日 2018年12月(予定)
(4)事 業 承 継 日 2019年1月(予定)
(4)事業開始 日 2019年1月(予定)

http://www.keyholder.co.jp/dl/20181113_ske48.pdf?s.5bea4fe00e614104n23k

 

Webニュースサイトより

上場企業がSKE48を「買収」 KeyHolder(キーホルダー)、秋元康関連銘柄の本命に

キーホルダー社はSKE48事業で総合エンターテインメント事業の収益拡大を目指す。

キーホルダー社は12月中にAKSとの契約を締結、事業承継日は2019年1月の予定。

キーホルダー社の施設などを利用してSKE48との新規事業の検討を行う。

今後はキーホルダー社がAKS社と共にSKE48事業・ブランドを継続して運営・管理していく。

発表を受けてキーホルダー株には私設取引システム(PTS)で買いが殺到した。

キーホルダー社は6月18日に秋元康氏らと合弁会社を設立、同時に新株予約権を付与すると発表している。

引用元:ダイアログニュース

SKE48事業、AKSからKeyHolderへ
2018/11/13 19:22 ナリナリドットコム

新宿アルタのライブ・イベントスペース「KeyStudio」などを手がけるKeyHolderは11月13日、芸能プロダクションの経営などを行うAKSと、アイドルグループ・SKE48の事業承継に基本合意したと発表した。

引用元:ナリナリドットコム

 

朝日新聞Twitterより

 

 

SKE48の今後の分岐点にもなりそうな大きなニュースですね。

今の段階では良い話のか悪い話のか、何か変わるのか変わらないのか、何も判断がつかないかもしれないです。

今後の展開に注視って感じですかね。

test

-企業・自治体
-

Copyright© 珠理奈んです:SKE48と松井珠理奈まとめ , 2018 All Rights Reserved.