松井珠理奈をメインにしたSKE48のまとめサイトです。

雑誌

9月27日発売 「吉田豪と15人の女たち」に掲載される松井珠理奈のインタビューが一部公開!

投稿日: コメント (0)

 

9月27日(木)発売 『吉田豪と15人の女たち』より松井珠理奈さんのインタビューを一部無料公開!
2018.09.22 18:00

虚実を超えたアイドル史のシュート過ぎる真実「心を鬼にして、グループのために言いたい」

棚橋選手のファンサービスはアイドルとかぶるところがあって
松井 これ、永田(裕志)さんのサイン! サインって生まれて初めてもらったんです!

──生まれて初めてのサインが永田裕志!

松井 で、これが限定の……(以下、Tシャツを並べながらの熱い語りが続くが省略)。

──プロレスに出会ってから半年ぐらいでここまでになってるのがすごいですよね。最近はいろんなレスラーの人から「あの松井珠理奈がプロレスにハマってるらしい」っていう話をよく聞くようになっているんですよ。

松井 えーっ! 嬉しー! すいません、誰が一番リアクションよかったですか(笑)。

──DDTの高木三四郎社長とか……。

松井 あぁー! 大社長Tシャツ持ってる!

──ダハハハハ! そうなんだ!

松井 はい! 行きました、DDTにも。

──新日本だけじゃなくて全日本とかN O A Hとか、他団体にもちゃんと行ってるのが好感を持てますよね。そんなわけで、今日はそういう話だけしかしないインタビューです!

松井 やったあ! (拍手しながら)最高です、そんなインタビュー! すごい嬉しい!

──ダハハハハ! もともとハマる前って、プロレスに対してどういう認識でした?

松井 うーん、ハマる前は「怖いのかな?」っていうイメージもあったり。でも、パパがすごい好きだったので、パパにプロレスの技をかけられてたりしてたから(笑)。

──それで余計に嫌な印象が(笑)。

松井 嫌じゃないんです! だけど、男の人が観るものっていうイメージがありました。

──『豆腐プロレス』に出るまでは、まさかハマるとは思ってなかったわけですよね?

松井 あんまり趣味っていうものが元々なかったので。小学6年生からずっとSKE48にいて、SKE48一本、みたいな。SKE48のことを常に考えたり、48グループのことをずっと考えてたりしたので、そういう外の世界を見ることがあんまりなかったです。

続きはこちら
http://www.brodymag.com/posts/4912346

 

test

-雑誌
-

Copyright© 珠理奈んです:SKE48と松井珠理奈まとめ , 2018 All Rights Reserved.